浜尾朱美さんの現在は?実は癌で亡くなっていた!?10年以上にも及ぶ闘病の真実

ニュースキャスターでエッセイストの浜尾朱美さんが

本日乳がんのため、お亡くなりになりました。57歳という若さでした。

追悼の意を込めて、浜尾朱美さんの生涯をまとめました。

 

浜田朱美さんのプロフィール

 

・名前:浜尾朱美(はまおあけみ)
・本名:千葉朱美
・出身地:徳島県
・出身高校:徳島市立高等学校
・出身大学・早稲田大学第一文学部卒業
・職業:ニュースキャスター、エッセイスト
・現在出演中だった番組:ニッポン早わかりテレビ神奈川、サンテレ

 

浜尾朱美さんは、大学在学中は、アナウンサー志望でしたが、

就職活動中に参加した、東京放送の筆記試験の時、試験官だった

TBSのディレクターに才能を高く評価され、

大学卒業後には、女優としてポーラテレビ小説「おゆう」でデビューを

果たしました。

その後も、TBS系列ドラマ「青が散る」などの人気ドラマに出演しました。

その結果、女優としての才能を開花させ、

テレビ番組や、ラジオ番組によく出演するようになります。

 

・出演番組
・おゆう(TBS)
・青が散る(TBS)
・月曜ドラマスペシャル/今夜もテレビで寝れない(朝日テレビ)
・おはようDAY(テレビ朝日)
・筑柴哲也NEWS23→NEWS23(TBS)
・待ったなし相撲(TBSラジオ

おはようTODAY出演が、キャスター転向後、初のレギュラー番組となります。

筑柴哲也NEWS23では、8年間もサブキャスターを務めるなど、

女優から、キャスターになった後も浜尾さんの人気は衰えませんでした。

また、2012年~2013年まで

京都ノートルダム女子大学客員教員も務めました。

浜尾さんの分野は、「子育て」についてです。

自身もお子さんがいて、社会全体で子育てをさせることの重要性を

実感し、その制度作りに、子育て支援のネットワークづくりに力を注ぎました。

 

闘病生活

 

浜尾さんは10年以上乳がんを患い闘病を続けていました。

14日の早朝、入院先の都内の病院でお亡くなりになりました。

10年以上前というと、2008年。

客員教授をしていた時には、すでに乳がんを患っていたということです。


参照:京都ノートルダム大学ブログ

とても乳がんを患っていたとは思えないですね。

テレビでは、そんな姿を一切見せず、

いつも笑顔で教壇に立ち、面白い講義をなさっていたそうです。

闘病10年以上というと、切除して、退院して、切除しての

繰り返しだったのではないでしょうか。

乳がんが原因でお亡くなりになった方は、さくらももこさんもそうです。

乳がんにかかる芸能人が多いような気がします。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

10年間の闘病、57歳という若さでこの世を去るという悲しさ。

ドラマやキャスターとして、人々に多くの喜びや、希望を与えてきた

浜尾さんの死を悲しむ人は多いです。

ご冥福をお祈りします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。