カードケータイ京セラ製KY-01Lの使い方は?ラインやTwitterは使える?

 

ドコモが新型携帯を11月に発売することを発表しました。

 

その名も「カードケータイKY-01L

まるでカードのように薄く、軽いことからこの名前が付けられました。

 

さて、カードケータイのスペックや使い方は、使い心地はどんなもんなんでしょうか。

また、ラインやTwitter、インスタグラム等のSNSを使用することができるのでしょうか。

調べてみました。

 

カードケータイKY-01Lのスペック

 

 

見た目はアマゾンのFireみたいな感じですね。

こちらが、ドコモが現在公表している、カードケータイのスペックとなります。

 

ディスプレイは2.8インチ

解像度は600×480

薄さは5.3mm(最厚部は5.5mm)

重さは47g

バッテリー容量は380mAh

通話可能時間は約2時間

防滴

 

電子マネー機能キャリアメールは残念ながら使えません。

 

 

タッチ入力も可能でWi-Fiデザリング、SMSにも対応しています。

 

しかし、スマートホンと違い、E-lnkを使用しているため、

反応速度はかなり遅いです。

 

 

実際に使用している動画です。

確かに反応は鈍いですね。

画面もアマゾンのKindleに似ていますね。

実際に手で持つとこのような感じになります。

とても小さいですね。

 

失くしたりしそうで怖い・・・

 

 

値段は?

 

値段は税込1万円

と当初は多くの方がブログや記事にしていましたが、

実際は

 

実質1万円

が正解でした。

 

 

本体価格は3万1,752円(税込)で、さらに月々のサポートをつけるとさらに高くなりますね。

サポートには、

・カケホーダイプラン:2,200円
※時間無制限でのかけ放題
・カケホーダイライトプラン:1,200円
※5分以内の通話が無料
・シンプルプラン:980円
※通話を受けることが多い方にお勧めのプラン

となっています。

 

新規契約、24回分割払い、カケホーダイプランを選択した場合

月々の支払額は3,456円になりました。

 

プランに入らなければ、月々1,500円で購入することができます。

 

ちなみにドコモのサイトで金額のシミュレーションができますよ!

 

 

 

ラインやTwitter等のSNSは使える?

 

ここで問題になってくるのは、

スマホにできて、カードケータイにできないことはなにかということです。

 

実際、カードケータイにできないことはたくさんあります。

 

SNS等のアプリケーションは基本的に使用することができません。

このように、Wi-Fiにつなげば、調べもの等はできそうですね。

 

電話専用で、ガラケーに取って代わる商品になるのではないでしょうか。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

カードケータイは電話メインで使えばかなり扱いやすい商品ではないでしょうか。

 

ガラケーよりも軽いし、小さいしかなり機能的です。

しかし値段が高いですね。

本体価格がが3万円を超えるのは予想外でした。

しかし、ガラケーの新型と考えればかなり高性能になっているので

悪くはないと思いますよ・・・!!!

 

若者はスマホがあれば十分かと思いますが。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。