BTSがハーケンクロイツの帽子を着用!意味は?世界でも非難の嵐!

原爆の写真が入ったTシャツを着ていたことで、

日本で話題となった防弾少年団(以降BTS)が今度は、ハーケンクロイツの帽子をかぶっている写真が掲載され、問題となっています。

 

日本から非難の嵐を受け、ミュージックステーションも出演が中止されていますが、

ナチスを彷彿させるハーケンクロイツの紋章は、世界でも非難を受けることでしょう。

 

今回は、ハーケンクロイツとは何か、BTSはどんな帽子をかぶっていたのかを調べてみました!

 

ハーケンクロイツとは?

 

 

このマークは見たことがある方が多いのではないでしょうか。

漫画ブリーチの卍解や日本ではお寺の地図記号として使用されています。

 

もともとこれはマークではなく、ヒンドゥーや仏教で用いられるものです。

西洋では、太陽十字からこの文字、マークが発生しました。

 

卍のマークの本来の意味は悪い意味ではありません。

しかしなぜBTSがハーケンクロイツ入りの帽子をかぶっていたことで

問題となっているのでしょうか。

 

ナチスのマーク

 

ハーケンクロイツは、1900年代初頭のドイツにおいて、

国家社会主義ドイツ労働党通称ナチスがハーケンクロイツをアーリア人の象徴として使用していました。

 

ナチスといえばヒトラーですね。

ヒトラーはユダヤ人を大量虐殺したことで、現在でも世界中で非難の嵐を浴びています。

 

そのナチスがこのハーケンクロイツを使用したことによって、

ヨーロッパでは、現在、忌まわしいシンボルマーク認識されています。

 

また、このマークを使用することを禁止している国もあるほどです。

 

このようにみると、仏教文化がない西洋諸国でのハーケンクロイツはまったくもっていい意味がありません。

むしろナチスを彷彿させるこのマークは悪い意味でしかないのです。

 

BTSがハーケンクロイツ入りの帽子を着用

 

 

ハーケンクロイツのナチス帽の帽子をかぶっていたのは、

2014年9月刊行の韓国ファッション誌CeCiでのことです。

ホロコースト記念碑での撮影は2015年行われ公式Twitterに投稿されていました。

このツイートは批判殺到により現在は削除されています!

 

 

ハーケンクロイツ入りのみのなにかおしゃれな帽子だったらここまで非難を浴びることはなかったでしょうが、

ナチスの帽子をかぶったことで、より非難を浴びることとなってしまします。

 

原爆Tシャツのみなら、日本での批判だけですみましたが、

ハーケンクロイツ入りのナチス帽は世界から非難されてもおかしくありません。

 

防弾少年団は韓国でしか活動できなくなってしまうのではないでしょうか。

 

いかなる理由があろうと、過去の過ちを彷彿させるようなデザインのファッションは控えるべきです。

これがパフォーマンスだとしても、多くの方々が嫌な思いをします。

 

高須院長のお言葉は?

 

ここ最近、韓国の暴走に正論で立ち向かっている高須院長はこの件を受けてどんな思いがあるのでしょうか。

 

 

ご期待通りのお言葉です。

最近は高須院長の意見を擁護する方が多くなっています。

このような著名な方が愛国心をむき出しにして反論することはいままでできなかったので、日本も少しずつ変わってきたのでしょう。

 

日本人の反応は?

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

防弾少年団はどのようなコンセプトで結成されたグループなんでしょうね。

 

戦争を肯定するグループですか?

もうこのような韓流アイドルが日本国内に輸入されないようにしていただきたいです。

 

日本での韓流の時代はもう終わりです。

しかもこのような挑発をされて黙っていたら日本はまた舐められます。

 

そして世界を敵にしたBTSの今後の活動が気になりますね。

今度はどのようなタブー行為を起こすのでしょうか。

また新たなタブーを犯した際は記事にしていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。