RIP SLYME活動休止か解散決定!?理由が明らかに!?

 

RIP SLYMEのオフィシャルサイトが2018年10月31日をもって閉鎖されることが明らかとなりました。

リップスライムと言えば、現在の20代、30代の方がよく聴いていたのではないでしょうか?

 

ボクが中高生のころ、友人たちがよく聴いていたのを覚えています。

 

 

さて、以前はこんなに人気をほこっていたRIP SLYMEになにが起きたのでしょうか。

 

急にオフィシャルサイトを閉鎖ということは

活動を休止または解散する可能性がすごく高いです。

 

その理由に迫ってみました!

 

RIP SLYMEの曲ってどんな曲?

 

5年も10年も前に聴いてた曲なんか忘れたわ!

って方のために、いくつか曲を紹介していきます。

 

そのまえに、リップスライムのプロフィールをこちらで紹介しているので、一読してみてください。

 

・黄昏サウンド

 

・熱帯夜

 

・One

 

楽園ベイベー

 

信じられますか?

すべて7年前の曲ですよこれ。

 

RIP SLYMEオフィシャルサイト閉鎖の真相

 

 

 

実は、RIP SLYMEのオフィシャルサイトの異変は

今に始まったことではありません。

 

実は2018年2月28日に、

オフィシャルサイトの公式通販サイトがすでに閉鎖されていたのです。

 

また、RIP SLYME自体がもう曲をここ数年、曲を作成していません。

 

1番最新の曲は、2016年3月2日に発売された「Take It Easy」です。

 

君たちTake it Easy しすぎじゃない?

 

休みすぎじゃないですかこれ。

 

これじゃあサイトを運営している意味ってないですよね。

 

 

そしてついに2018年10月31日でオフィシャルサイト自体が閉鎖します。

 

音楽活動をせず、会員を放置した結果がこれですか。

 

このサイトの担当者(田辺エージェンシー社員)は現在不在で

RIP SLYME所属事務所の田辺エージェンシーはノーコメントを貫き通しています。

 

これは裏がありそうです。

 

RIP SLYMEは解散または活動休止

 

現在のところ、正式に解散や活動休止の発表はありません

 

というか、オフィシャルサイト閉鎖のコメントもない状態ですからね。

 

オフィシャルサイト閉鎖に加え、毎年行っていたクリスマスライブも今年は中止のようです。

 

これって実質活動休止状態といえるのではないでしょうか。

 

以前のブログにも書きましたが、

このままフェードアウトしてしまうのではないでしょうか。

 

さすがに解散や活動休止の発表はあると思いますが、2年も音楽活動を行わずかつ、オフィシャルサイトの閉鎖。

 

私たちは解散、活動休止します!

と述べているようなものではないでしょうか。

これではファンが1番かわいそうです。

 

ファンの反応は?

 

 

おわりに

 

ファンも現在の状況を全く理解していないといった様子でしたね。

 

「解散しないで」という声を多く目にしました。

 

田辺エージェンシーやRIP SLYMEにはまず、情報を伝えることをしてほしいです。

これだけ多くのファンが新たな情報を待っています。

解散するのか、しないのか。

 

ここまでいい加減なプロはあまり見たことがありませんよ。

おそらく近日中に事務所からコメントがあると思いますが、

その時にはぜひ、真実を語ってほしいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。