たまちゃんの現在は??さくらももこと親友のたまちゃんの真実

 

 

漫画「ちびまる子ちゃん」の作者さくらももこさんが

8月15日乳がんため53歳という若さでこの世を去りました。

漫画「ちびまる子ちゃんは」1986年から連載が始まり、

ドラマ「ちびまる子ちゃん」は1990年から日曜18時からお茶の間を楽しませてきました。

 

さて、アニメ「ちびまる子ちゃん」では主人公まるちゃんと大親友のたまちゃん

出演していますが、たまちゃんの現在はすごく気になりますね。

また、本当に存在するのか、本当に親友だったの?

今回はこの謎を追求していきたいと思います。

 

 

漫画やアニメでの関係性は?

 

 

漫画・アニメ「ちびまる子ちゃん」では見かけないことはないたまちゃん。

学校では毎日まる子と一緒にいるイメージですし、普段も毎日一緒に遊んでる

印象があります。本当に親友のように描かれています。

設定は以下の通りです。

 

〇たまちゃん(本名穂波たまえ)
まる子とは大の仲良し。
三つ編みとメガネが印象的な女の子です。まる子の思いつきや発言をいつも真剣に受け止めてくれる優しくまじめな性格で
ときどき、たまちゃんの常識では理解できないような事があると、ひそかに心の中でタミーというアルプスの少女に変身し、その気持ちをかたるというロマンチックなところもある。
好きな食べ物はメロン、プリン、ケーキなど。
(参考:フジテレビ公式サイト)

 

大の仲良しという設定でしたね!

まる子の良き理解者でもあります。

 

たまちゃんの現在は?

 

まる子と大親友であったたまちゃんは現在何をしているのか。

はたまた存在したの?

てことで調べてみました!

 

こちらがたまちゃんだそうです。

アニメのキャラクターと同じようなメガネをかけ、雰囲気もなんだか似ている

ような気がします。

実際にたまちゃんが存在していることを知らない人も多いのではないでしょうか?

 

たまちゃんの現在

 

・海外に在住
・弁護士と結婚している
・さくらももこさんご本人と連絡はとっていた

このくらいしか分かりませんでした。

まあ一般人ですし情報が少ないのは当たり前です。

また情報が入り次第更新したいと思います。

 

 

さくらももこさんは唯一たまちゃんとだけ連絡を取っていた

 

さくらももこさんは、唯一交流を持っていたのは

たまちゃんだけだったそうです。

関係者の話によると

「さくらさんは、ガンであることを定期的に連絡をとっている、親しい人にしか

伝えていなかった。」

といいます。

 

おそらく定期的に連絡を取っている人=たまちゃんだと思います。

 

おわりに

 

いかがだったでしょうか。

たまちゃんは実在し、現在は海外で生活しています。

現在も海外で元気に暮らしていることを願います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。